埼玉の通信制高校に入学し、卒業しました

通信制の高校に通ったおかげで私の学生生活は大きく変わりました

埼玉県の高校という事もあって、年1回某有名テーマパークに課外授業として行ったのは良い思い出です。
学校で年間通じて仲良くしてもらっていた友達も、この課外授業でグループとして一緒に行動した子たちでした。
また夏にはバーベキューをするなど、交流する機会がいろいろとあるので、学校に通う日数はとても少ないのに最終的には全日制の高校に通っていた時よりもたくさん友達ができたような気がします。
ただし、授業は強制ではないため自分でモチベーションを維持することが唯一大変だなと感じた部分でした。
通信制の高校を卒業する際には、その後の進路を決めることになります。
あたしの周りでは通信制の授業を合わせて自分自身でも勉強を頑張って大学に入学した人や、高校卒業の資格を取得したおかげで就職できた人など様々な人が居ましたが、通信制高校に通っている間にやっていたライブハウスのアルバイトがとても楽しく、音楽に関する勉強をもっとしてみたいと感じるようになったので、私は音楽系の専門学校に通う事にしました。
現在はその音楽系の専門学校へ毎日通って授業を受けています。
全日制の高校に行っていたときはあれほど苦痛だった登校という行為が、通信制の高校に通う決心をしたおかげでとても仲の良い友達がたくさんでき、学校に通う事をとても楽しく感じるようになれた言うのは自分の中で本当に大きいです。
そのおかげで現在の専門学校に通うのも全く苦に感じなくなりました。
現在の専門学校でも話の合う友達がたくさんできましたし、授業もとても興味深いものばかりです。
通信制の高校に通ったおかげで私の学生生活は大きく変わりました。

通信制の高校に通う事を決心した原因は高校でのいじめ一番最初に通った学校が最も印象が良かった通信制の高校に通ったおかげで私の学生生活は大きく変わりました